TOEICを活かせる転職

TOEICを活かせる転職サイトランキング

リクナビNEXT [英語を活かせる求人情報数No.1]

 転職サイトの中でもトップクラスの求人数と登録者数を誇る「リクナビNEXT」は業界大手のリクルートが運営しています。大手の強みを生かし全国各地から質の高い多種多様な求人が集まると人気です。もちろん外資系企業やグローバル人材を求める日系企業からの求人もたくさんあります。TOEICで高スコアを取得した方も、リクナビNEXTで英語力を武器にグローバルな転職先を見つけましょう。新着求人がアップされる毎週水曜日は要チェックです。



口コミ評判:

どうしても英語を使った仕事がしたかったので働きながらリクナビNEXTで毎週のように求人チェックしてました。担当者がつくようなエージェントだと気兼ねするけど、自分のペースで求人が探せるリクナビNEXTは私にあってました。(26歳・女性)



在職しながら同時並行で転職活動開始。それと同時にTOEICの勉強もスタートさせかなり忙しかったが将来を考えれば今がチャンスとばかりに突進した。結局転職先は英語を使う仕事ではなかったが、それでもやるべきことはやったと満足だ。(28歳・男性)



約18年勤めた会社が傾きだし、この年で転職できるのか不安に思いながらも仕事と転職活動、何かの足しになるだろうとTOEICの勉強を同時並行で進めました。限られた時間で求人を探すためリクナビNEXTは利用価値が高かったです。どうにか無職期間を作らずに転職できほっとしました。(38歳・男性)



地元へUターンするため英語を使った仕事先を探してましたが地方だからか探し出すことができませんでした。ともかく地元での仕事探しが優先だったので英語とは関係ない仕事に就くことになりました。(32歳・女性)


リクルートエージェント [語学力を活かした高収入な転職情報満載]

TOEICの語学力を活かす転職ならリクルートエージェント
 グローバル時代の波を受け、転職を実現するためTOEICを勉強する人が増えて来ました。ファーストリテイリングや楽天のように、社内公用語に英語を採用する企業も出てきています。英語学習と同時に、目指す業界や職種でTOEICのスコアがどれくらい必要なのか確認してみるのもお勧めします。転職支援会社リクルートエージェントでは、転職に関する求職者の疑問に専任のキャリアアドバイザーがお答えしています。登録や相談も無料ですから情報収集のためにも是非登録しましょう。



口コミ評判:

英語力が評価されて旅行代理店で働いていましたが、何故かインバウンドの部署に回されました。そこでリクルートエージェントで、英語を実務で使う職場に転職しようと考えました。他の転職支援サービスと比較すると、TOEICスコアを必要とする企業の求人数が多かったからです。面談のしばらく後に、何社か紹介を貰いました。さすがリクルートエージェントだと感心しました。(20代 女性)



toeicスコアが790点の20代の女性です。前職は英語とはまったく関係ない、一般事務の仕事をしていました。英語力を活かせる仕事に転職したくて、リクルートエージェントに登録しました。面談でtoeicスコアが790点の場合は、外資系会社の求人の応募資格を満たしていると言われました。その後実際に外資系の会社の面接もできました。今結果を待っています。(30代 女性)



駐在経験を生かし転職を考えておりました。前は通訳を通し意思疎通してましたが、現地の中核スタッフのほとんどが留学経験者で英会話も上手く、少し引け目を感じてました。帰国後もTOEICの勉強を続け、目標スコアを達成できたお陰で自信もつき、リクルートエージェントから上場企業の求人を進められても怯むことなくエントリーさせてもらいました。(38歳・男性)



学生時代から英語が好きで英語を使う仕事に憧れていました。でも最初の就職先では英語なんてまったく使う機会もなく、ずっと転職の機会を狙っていました。もちろんその間も英語のブラッシュアップは続け求人が増えてきた時期に外資系企業への転職を見事ものにしました。(26歳・女性)



外資系IT企業に転職成功!業界のことに詳しいCAが担当いろいろ相談に乗ってもらいました。私に合った非公開求人を紹介してもらい大満足です。(29歳・女性)



最近では外資系だけでなく、社内で英語を使うことが義務付けられている企業が増えています。私もそんな環境で働きたいと思い、リクルートエージェントのサイトに録しました。面談でCAの方に「toeicはお持ちですか?」と聞かれたので、「650点です」と答えると「そのスコアでは外資系の会社に転職するのは無理です」とハッキリ言われました。かなりショックでした。(20代 男性)



リクルートエージェントはいくつか登録した中の一つ。求人数はダントツ多い。しかし担当者の質に差があるように見受けられた。担当者に満足できないなら替えてもらうほうがいいだろう。(35歳・男性)



特に資格は持っていなかったのですが、子供の頃から10年以上アメリカに住んでいました。そのため日常会話には困らない程度の英語は喋れます。英語で仕事ができる職業に転職しようと、リクルートエージェントに行った時のことです。こちらの希望を聞かれたので正直に言ったら、「toeicの資格がないと、転職は難しいでしょう」と言われた。toeicは単なる資格であって、大事なのは実力だと思うのですが・・・。(20代 男性)



TOEICを活かして転職したい方におすすめの情報まとめ